amedotのブログ

呪術廻戦の考察を主に書きます

2023-11-01から1ヶ月間の記事一覧

【呪術廻戦】元ネタ、パロディ、オマージュ集(23巻~)

呪術廻戦23巻以降の描写の、 元ネタ、パロディ、オマージュ。 これらについて完全解説します。 単行本になった範囲のみ順次追記していきます。 過去巻については、この記事の最後にリンクをまとめました。 【目次】 【23巻の元ネタ】 【堕天】 【AR、VR】 【…

【呪術廻戦】「双子の凶兆」と「相伝の術式」で見える、御三家の歪み。

加茂、禪院、五条 その三家で構成される「御三家」 彼らを名家たらしめるは 「名(血統)」と「力(呪い)」。 「名」を継承し続けるのは自由だ。 しかし「呪い(術式)」を相伝し続け、 人も、世界も、家も。何も歪まない。 そんなことあるのだろうか? 望みのま…

【呪術廻戦】羂索、宿儺、源信、天元。結界に長けた平安のSPECIALZ

呪術界拠点の結界 補助監督の結界術 それらを強化し、 当人も結界術を扱う『天元』 天元並みの結界術を扱う『羂索』 閉じない領域を扱う『宿儺』 生前、数多の呪いを封印した、 結界術師『源信』 万物を封印できる『獄門疆』 簡易領域考案者『蘆屋貞綱』 千…